English

パラグライダーのようす(動画)

パラグライダーがメインだった時のホームページ
たま日記を読む たまの足あと掲示板を読む&書く



パラグライダーは、1990年頃から始めました。
初期のパラグライダーは、あまり性能もなく、山から下に下るような感じでした。
その後、性能が向上して、1時間以上も空を飛べるようになりました。

さらにパラグライダーの性能は、年々向上して、遠くにも飛べるようになりました。
現在は、400kmぐらいの飛行記録があります。
これは、クロスカントリー飛行といいます。
盛んなのは、オーストラリアやヨーロッパアルプス周辺です。

tamaも2000年前後に何度もオーストラリアで飛びました。
記録は、84kmぐらいです。

日本でも茨城県から福島県に向けて飛んでいるようですが100km前後です。
国土が狭くて色々な制約(飛行場周辺は、ダメ)もあるので、距離を伸ばすのは、大変です。

最近は、tamaは、あまり飛べていませんが、安定した機体を購入しているので
鮎釣りのオフに飛ぼうと考えています。
日本では、概ね春から秋がパラグライダーのシーズンです。